クラウド就活 利用規約

この利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、Peace of Life(以下、「当社」といいます。)がこのウェブサイト上で提供するオンライン就活指導マッチングサービスであるクラウド就活(以下、「本サービス」といいます。)の利用条件を定めるものです。登録ユーザーの皆さま(以下、「ユーザー」といいます。)には、本規約に従って、本サービスを利用するものとし、ユーザーは、本サービスを利用することにより本規約に同意をしたものとみなされます。

第1条(適用)

  1. 本規約は、ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。
  2. 当社は本サービスに関し、本規約のほか、ご利用にあたってのルール等、各種の定め(以下、「個別規定」といいます。)をすることがあります。これら個別規定はその名称のいかんに関わらず、本規約の一部を構成するものとします。
  3. 本規約の定めが前項の個別規定の定めと矛盾する場合には、個別規定において特段の定めなき限り、個別規定の定めが優先されるものとします。
  4. 本サービスは、第三者が提供する決済及び、Eコマースプラットフォーム、インターネット電話サービス等を利用して提供される場合があります。その場合、各プラットフォームの利用規約及び、プライバシーポリシー、ガイドライン、プラットフォーム上の注意表記等(以下、「第三者サービス個別規約」といいます)も同時に適用されます。ただし、本規約の定めが第三者サービス個別規約の定めと矛盾する場合、第三者サービス個別規約において特段の定めなき限り、本規約が優先されるものとします。

第2条(定義)

「メンター」とは、当社が指定する所定の手続きによりメンター登録を完了させ、本サービスを通じて、購入者(次項で定義します。)に対して、予め商品情報として定めた役務に基づき、有償就活指導サービス(次項で定義します。)を提供するユーザーをいいます。当社が指定する所定の手続きにより、メンターとなるための手続きを完了し、当社がこれに対する承認を登録希望者に通知することによって、メンター登録が完了するものとします。

「購入者」とは、当社が指定する所定の手続きにより売買契約を完了させ、本サービス上に商品情報として記載された内容に基づき、本サービスを通じて、メンターから有償就活指導サービスを受けるユーザーをいいます。

「出品」とは、メンターが、当社が指定する所定の手続きにより、本サービスにて、就活指導サービスの取引に必要なコンテンツを掲載・発信し、他のユーザーが閲覧可能かつユーザーが就活指導サービス(次項で定義します。)を購入できる状態にすることをいいます。

「就活指導サービス」とは、メンターがメンター登録時及び、出品時に登録した本サービス上で公開されている商品情報に基づき、購入者に対して提供する義務のある役務(オンラインでの就活指導)のことをいいます。

第3条 (本サービスの内容及び当社の役割)

  1. 本サービスは、オンライン就活指導マッチングサービスです。メンターは、所定の方法により就活指導サービスを本サービス上に出品することができます。また、購入を希望するユーザーは所定の方法により、就活指導サービスを購入することができます。本サービスは、ユーザー間での売買の場・機会を提供するもので、ユーザー間の売買契約、出品、購入等の保証等に関しては、すべて当事者であるユーザーの自己責任とし、当社は自ら売買を行うものではなく、売買の委託を受けるものでもありません。当社は、本規約中に別段の定めがある場合を除き、売買契約の取消し、解約、解除、返品、返金、保証など取引の遂行には一切関与しません。
  2. 本サービスの内容は、本利用規約及びガイドに規定する通りとします。

第4条(利用登録)

  1. 本サービスにおいては、登録希望者が本規約に同意の上、当社の定める方法によって利用登録を申請し、当社がこれに対する承認を登録希望者に通知することによって、利用登録が完了するものとします。
  2. 利用登録は、必ず本人が行ってください。また、ユーザー登録の際は、必ず正確な情報を入力してください。個人のユーザー及びユーザー登録をされようとする方(以下併せて「ユーザー等」といいます)は、複数のユーザー登録を行うことができないものとします。
  3. 当社は、利用登録の申請者に以下の事由があると判断した場合、利用登録の申請を承認しないことがあり、その理由については一切の開示義務を負わないものとします。
    1. 利用登録の申請に際して虚偽の事項を届け出た場合
    2. 本規約に違反したことがある者からの申請である場合
    3. 暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなったときから 5 年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動等標ぼうゴロ若しくは特殊知能暴力集団、その他これらに準ずる者(以下これらを「暴力団員等」といいます。)、テロリスト等日本政府若しくは外国政府が経済制裁の対象として指定する者に該当すること、又は暴力団員等と一定の関係を有すること(暴力団員等に対して資金を提供し若しくは便宜を供与するなどの関与をしていると認められること、暴力団員等を不当に利用していると認められること、又は、ユーザー登録をされようとする方が法人の場合、暴力団員等がその経営を支配し若しくはその法人の経営に実質的に関与していると認められること、その他暴力団員等と社会的に非難されるべき関係を有していると認められること)(以下、上記のすべてを総称して「反社会的勢力」といいます。)が判明した場合
    4. 当社の運営、サービス提供若しくは他のユーザーの利用を妨害する又はそれらに支障をきたす行為を行った場合やそのおそれがあると当社が合理的な理由に基づき判断した場合
    5. その他、当社が利用登録を相当でないと判断した場合
  4. ユーザー等は、反社会的勢力のいずれにも該当しないこと、かつ将来にわたっても該当しないこと、及び、自ら又は第三者を利用して、暴力的な要求行為、法的な責任を超えた不当な要求行為、取引に関して脅迫的な言動をし又は暴力を用いる行為、風説を流布し、偽計を用い又は威力を用いて当社の信用を毀損し又は当社の業務を妨害する行為、その他これらに準ずる行為を行わないことを確約するものとします。
  5. ユーザーは、登録内容に変更がある場合は、直ちに変更しなければならず、常にユーザー自身の正確な情報が登録されているように登録内容を管理及び修正する責任を負います。登録内容に変更があったにも関わらず、変更を行っていない場合、当社は、登録内容に変更がないものとして取り扱うことができます。変更の届出があった場合でも、変更登録前に行われた取引や各種手続は、変更前の情報に依拠する場合があります。

第5条(ユーザーIDおよびパスワードの管理)

  1. ユーザーは、自己の責任において、本サービスのユーザーIDおよびパスワードを管理するものとします。
  2. ユーザーは、いかなる場合にも、ユーザーIDおよびパスワードを第三者に譲渡または貸与し、もしくは第三者と共用することはできません。当社は、ユーザーIDとパスワードの組み合わせが登録情報と一致してログインされた場合には、そのユーザーIDを登録しているユーザー自身による利用とみなします。
  3. ユーザーID及びパスワードが第三者に使用されたことによって生じた損害は、当社に故意又は重大な過失がある場合を除き、当社は一切の責任を負わないものとします。
  4. ユーザーは、登録内容に変更がある場合は、直ちに変更しなければならず、常にユーザー自身の正確な情報が登録されているように登録内容を管理及び修正する責任を負います。登録内容に変更があったにも関わらず、変更を行っていない場合、当社は、登録内容に変更がないものとして取り扱うことができます。変更の届出があった場合でも、変更登録前に行われた取引や各種手続は、変更前の情報に依拠する場合があります。

第6条(売買契約)

  1. 購入者が出品された特定の就活指導サービスの購入完了手続をした時をもって当該就活指導サービスの売買契約が成立するものとします。メンター及び購入者は、売買契約に基づき発生した権利義務を第三者に譲渡、担保提供その他の処分することはできないものとします。
  2. 当社は、ユーザーが以下のいずれかの事由に該当する場合には、当該ユーザーに事前に通知することなく、前項の売買契約を解除することができるものとします。
    1. ユーザーが本規約に違反した場合
    2. 連絡先不明や長期間ご連絡が取れない等の購入者の都合により、サービスの提供が完了しない場合
    3. その他当社とユーザーの信頼関係が損なわれたと認める場合
  3. 本サービスに関する決済方法、提供方法、購入の申し込みのキャンセル方法等については、別途当社が定める方法によります。
  4. 返品については、サービスの性質上、応じられません。
  5. メンター及び購入者の間で就活指導サービス等に関してトラブルが発生した場合は当該ユーザー間で解決するものとします。ただし、当社の判断により、当社も協議に入ることができるものとします。
  6. ユーザーが本規約に従って必要な支払いを行わない場合若しくは遅延した場合又は本サービスに入力したクレジットカード若しくは金融機関の口座の利用が停止された場合には、当社は、当該ユーザーに通知することなく、当該ユーザーによる本サービスの利用を停止することができるほか、第12条に定める措置をとることができるものとします。
  7. 売買契約が成立した場合においても、購入者が商品代金及び利用料の合計額を支払わない場合又は支払いを遅延した揚合、メンターが就活指導サービスを購入者に提供しない場合、その他当社が本サービスの適切な運営のために必要と認める場合には、当社は、当該売買契約を取り消し、又は当該売買契約を維持したまま、当社の判断で購入者に代金相当額の補償を行うことができるものとします。なお、当社が購入者に代金相当額の補償を行った場合には、メンターは当社に対して当該処理に係る諸経費(人件費等も含みます。)を支払う義務を負います。
  8.  ユーザーが本サービスに入力した決済手段又は金融機関の情報が第三者に利用されたこと若しくは入力情報の内容が不正確であったこと又は当社が本条に基づく措置を行ったこと若しくは行わなかったことによってユーザーに生じた損害に関して、当社の故意又は過失に起因する場合を除き、当社は責任を負わないものとします。

第7条(メンターの義務及び、売上金の支払い)

  1. メンターの役務
    メンターは出品した就活指導サービスが購入された場合、商品情報に記載されている就活指導サービスを別途定める当社所定の手段により、購入者に対して提供する義務があります。
  2. 就活指導サービスの提供方法
    1. メンターは電子メール及び、Zoom Video communications、 Inc.が提供する「Zoom」等のインターネット電話サービスを利用して、当該就活指導サービスを購入者に提供します。当社はメンター及び購入者との間での電子メール及び、インターネット電話サービスにおける会話の内容(文章、画像、映像、音声等の一切の情報)を当社が閲覧できるようにする義務を負います。また、当社及び当社が委託する第三者は事前の通知なく当該内容を閲覧することができます。何らかの事由により当社が当該内容を閲覧できない場合、メンター及び購入者はその内容を速やかに開示しなければなりません。
    2. 購入者及び、メンターのプライバシー保護を目的として、LINEやFacebook等SNSの電話サービスを利用した就活指導サービスの提供は禁止します。ただし、互いのアカウント情報を交換せずに電話サービスが利用できる場合は除きます。
    3. メンターは当該就活指導サービスが購入された場合、当社が指定する手段で、3日以内に購入者へ連絡を行い、当該就活指導サービスの提供及び、提供のための情報の入手、及び指導期日の確認を開始する必要があります。
    4. メンター及び購入者は本サービス上及び、商品情報に特段の定めが無い限り、当該就活指導サービスの提供日及び、提供完了日について、ユーザー間での会話により両者納得の上、決定することとします。
    5. メンターは前項で決定した期日までに当該就活指導サービスの提供を完了する義務を負います。当該義務が履行されなかった場合、当社は第7条3項に定める諸経費及び損害賠償の請求、及び第11条に定める利用制限及び登録抹消を行うことができ、メンターは当社に異議申し立てをせず、速やかに賠償を行うものとします。
  3. 役務が提供されない場合の責任と賠償
    メンターが本規定に違反し就活指導サービスの提供を行わなかった場合、当社がメンターの責めに帰すべき事由による違反ではないと判断した場合を除き、当該メンターが、当該違反により損害を受けたユーザー及び第三者に対する損害賠償責任を含む、一切の責任を負うものとします。
    メンターがかかる違反行為を行ったことにより、当社が損害を被った場合は、当該メンターその他関連当事者は連帯して当該損害を賠償するものとします。当社は購入者が希望する場合には当該代金の返金を行うものとし、その代金金額及び、本違反による処理に係る諸経費についてメンターへ請求することができ、メンターは速やかに当社が規定する金額を当社指定の方法で当社に支払う義務を負います。
    また、メンターが当該違反を行った場合、当社はメンター登録の解除や強制退会、購入者へのメンターの個人情報を含む登録情報の開示等、購入者との紛争を解消するために必要な手段を講じることができるものとします。
    ただし、購入者の責めに帰すべき事由により当該就活指導サービスの提供を受けることができなかったと当社が判断した場合には、当社及び当該メンターは購入者及び、第三者に対する損害賠償責任を含む一切の責任を負わないものとします。
  4. 虚偽情報の登録禁止
    メンターはメンター登録時、及び情報修正時等いかなる場合においても虚偽の情報の登録及び、購入者の誤認を招く恐れのある記載をすることはできません。故意または過失によらず、メンターが虚偽の情報を登録したと当社が認めた場合または、購入者の誤認を招くような記載であると当社が認めた場合、購入者や当社及び当社が業務を委託する業者を含む第三者が被った全ての損害について当該メンターの責任とし、当該メンターが全ての賠償責任を追うものとします。この場合、当社及び当社が業務を委託する業者は一切の責任を負いません。
  5. メンターの売上金
    当社は、メンターは出品した就活指導サービスの売買契約の成立後、当社指定の手段により当該メンターによる当該購入者への就活指導サービスの提供完了を当社が確認できた場合、購入金額から当社所定の販売手数料を除した金額をメンターの売上金として支払うものとします。
  6. 支払い方法と期日
    未払いのメンターの売上金の合計金額が当月末日時点で10,000円を超えている場合もしくは、当該売上金に含まれる取引のうち最も古い取引の購入期日から当月末日時点で90日以上経過している場合に、翌月初日から5営業日以内に当社からメンターへの売上金の支払いを行います。
    支払い方法はメンター登録時に申請したメンター指定の銀行口座への銀行振込とし、振り込み手数料はメンターが負担するものとします。当社は、メンターからの変更手続きの希望を受け、登録情報の変更を受諾した場合を除き、メンター登録時に登録した口座情報に対して振り込みを行います。
    なお、本項に基づき、当社が振込手続を行ったにもかかわらず、当社の責めに帰すべき事由なく振り込みが正常に完了しない場合には、当社は、当該メンターが、当該売上金相当額の支払請求権を放棄したとみなすことができるものとします。
    また、メンターの登録情報に誤りがある場合等当社の責めに帰すべき事由なくメンターの予期しない口座にメンターの売上金が振り込まれた場合、当社は調査への協力を含め一切の責任と義務を負いません。
  7. 当社は本サービスの提供に必要な範囲で、メンターに対して購入者の個人情報を開示する場合がございますが、メンターは本サービスの提供に必要な範囲でのみ、購入者の個人情報を閲覧、保存、利用することができます。ただし、メンターは当該役務の提供が完了した場合、速やかに当該個人情報を破棄するものとします。
    メンターが本条項に違反し、または本サービスの提供に必要な範囲を超えて購入者の個人情報を閲覧、保存、利用した場合、購入者や当社及び当社が業務を委託する業者を含む第三者が被ったいかなる損害についても当該メンターの責任とし、当該メンターが全ての賠償責任を追うものとします。この場合、当社及び当社が業務を委託する業者は一切の責任を負いません。
    また、故意または過失を問わず、メンターによる第三者への情報漏洩等により、購入者や当社及び当社が業務を委託する業者を含む第三者が被った全ての損害について当該メンターの責任とし、当該メンターが全ての賠償責任を追うものとします。この場合、当社及び当社が業務を委託する業者は一切の責任を負いません。

第8条(当社による就活指導サービスの出品・販売等)

  1. 当社は、本サービスにおいて、就活指導サービスの出品又は販売を行う場合があります。なお、その場合も、本サービスがユーザー間の物品の売買の場・機会を提供するサービスであるとの性質には何ら影響を及ぼしません。
  2. 当社が出品した就活指導サービスを購入者が購入した場合であっても、システムトラブルその他の事情により、就活指導サービスを提供できない場合があります。その場合、当社は、当社の裁量により、当該就活指導サービスにかかる購入者との売買契約を解除することができるものとし、購入者への返金その他の当社が適切と認める措置をとるものとします。

第9条(知的財産権)

  1. 本サービスによって提供される商品写真その他のコンテンツ(以下「コンテンツ」といいます)の著作権又はその他の知的所有権は、当社及びコンテンツ提供者などの正当な権利者に帰属し、ユーザーは、これらを無断で複製、転載、改変、その他の二次利用をすることはできません。
  2. メンターにより投稿された出品物の写真、動画、情報等に関しては、本サービス及び、当社が提供する全てのサービスの宣伝、運営、研究開発及び発表等を目的として、当社及び当社の指定する者が自由に利用できるものとします。
  3. ユーザー等が本サービスに関連して発信又は掲載したコンテンツに関する一切の責任は、当該ユーザー等が負うものとし、当社は、その内容、品質、正確性、信憑性、適法性、最新性、有用性等について、確認いたしません。また、当社は、それらに関して保証しないものとします。
  4. ユーザー等は、他のユーザー等が発信又は掲載するコンテンツについて、その内容、品質、正確性、信憑性、適法性、最新性、有用性等を、ユーザー等ご自身で判断する必要があります。当社は、ユーザー等及び第三者が当社のコンテンツを利用することにより生じる損害について、当社の故意又は過失に起因する場合を除き、責任を負わないものとします。
  5. 当社は、ユーザーが本規約に違反又は本規約の精神に照らして不適切な行為を行ったと当社が判断した場合、当該ユーザーが掲載したあらゆるコンテンツを、事前の通知なしに変更及び削除できるものとします。

第10条(禁止事項)

ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の行為をしてはならないものとします。

  1. 法令または公序良俗に違反する行為
  2. 犯罪行為に関連する行為
  3. 本サービスに含まれる著作権、商標権その他の知的財産権を侵害する行為
  4. 当社のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり、妨害したりする行為
  5. 本サービスによって得られた情報を商業的に利用する行為
  6. 当社のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
  7. 不正アクセスをし、またはこれを試みる行為
  8. 他のユーザーに関する個人情報等を収集または蓄積する行為
  9. 他のユーザーに成りすます行為
  10. 当社のサービスに関連して、反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
  11. その他、当社が不適切と判断する行為

第11条(本サービスの提供の停止等)

  1. 当社は、以下のいずれかの事由があると判断した場合、ユーザーに事前に通知することなく本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
    1. 本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
    2. 地震、落雷、火災、停電または天災などの不可抗力により、本サービスの提供が困難となった場合
    3. コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
    4. その他、当社が本サービスの提供が困難と判断した場合
  2. 当社は、本サービスの提供の停止または中断により、ユーザーまたは第三者が被ったいかなる不利益または損害について、理由を問わず一切の責任を負わないものとします。

第12条(利用制限および登録抹消)

  1. 当社は、以下のいずれかに該当する場合には、事前の通知なく、ユーザーに対して、本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し、またはユーザーとしての登録の抹消、及び、ユーザーに関連するコンテンツや情報の全部若しくは一部の削除の措置をとることができるものとし、当社は、その理由を説明する義務を負わないものとします。
    1. 本規約のいずれかの条項に違反した場合
    2. 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
    3. 決済手段として当該ユーザーが届け出たクレジットカードが利用停止となった場合
    4. 料金等の支払債務の不履行があった場合
    5. 当社からの連絡に対し、一定期間返答がない場合
    6. 本サービスについて、最終の利用から一定期間利用がない場合
    7. 第10条各号のいずれかに該当する場合
    8. その他、当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合
  2. 当社は、本条に基づき当社が行った行為によりユーザーに生じた損害について、一切の責任を負いません。

第13条(退会)

  1. ユーザーは、所定の退会手続により、本サービスから退会できるものとします。ただし、取引の決済や就活指導サービスの提供等の取引の手続が未完のものがある場合は退会することができず、ユーザーは、一連の未完の取引を本規約に従って遅滞なく円滑に進め、完了させた後、当社に退会の申し出を行わなければなりません。
  2. ユーザーは所定の退会手続きを完了させることで、売上金の請求権を失います。いかなる場合でも、当社は退会したユーザーに対する退会後の売上金の支払いを行わず、その責任を一切負わないものとします。
  3. 当社は、本条の措置により生じる損害について、当社の故意又は過失に起因する場合を除き、責任を負わないものとします。

第14条(保証の否認および免責事項)

  1. 当社は、本サービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性、信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥、エラーやバグ、権利侵害などを含みます。)がないことを保証するものではありません。
  2. 当社は、本サービスによってユーザーに生じたあらゆる損害について、一切の責任を負いません。ただし、本サービスに関する当社とユーザーとの間の契約(本規約を含みます。)が消費者契約法に定める消費者契約となる場合、この免責規定は適用されませんが、この場合であっても、当社は、当社の過失(重過失を除きます。)による債務不履行または不法行為によりユーザーに生じた損害のうち特別な事情から生じた損害(当社またはユーザーが損害発生につき予見し、または予見し得た場合を含みます。)について一切の責任を負いません。
  3. 当社は、本サービスに関して、ユーザーと他のユーザーまたは第三者との間において生じた取引、連絡または紛争等について一切責任を負いません。

第15条(サービス内容の変更等)

当社は、ユーザーに通知することなく、本サービスの内容を変更しまたは本サービスの提供を中止することができるものとし、これによってユーザーに生じた損害について一切の責任を負いません。

第16条(利用規約の変更)

当社は、必要と判断した場合には、ユーザーに通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。なお、本規約の変更後、本サービスの利用を開始した場合には、当該ユーザーは変更後の規約に同意したものとみなします。

第17条(個人情報の取扱い)

当社は、本サービスの利用によって取得する個人情報については、当社「プライバシーポリシー(https://peaceoflife.jp/privacy-policy/)」に従い適切に取り扱うものとします。

第18条(通知または連絡)

ユーザーと当社との間の通知または連絡は、当社の定める方法によって行うものとします。当社は、ユーザーから、当社が別途定める方式に従った変更届け出がない限り、現在登録されている連絡先が有効なものとみなして当該連絡先へ通知または連絡を行い、これらは、発信時にユーザーへ到達したものとみなします。

第19条(損害賠償)

1. ユーザーの責任

ユーザーが本規約に違反した場合、当該ユーザーが、当該違反により損害を受けたユーザー及び第三者に対する損害賠償責任を含む、一切の責任を負うものとします。ユーザーがかかる違反行為を行ったことにより、当社が損害を被った場合は、当該ユーザーその他関連当事者は連帯して当該損害を賠償するものとします。

2. 当社の免責

当社は、当社による本サービスの提供の停止、終了又は変更、ユーザー登録の取消、コンテンツの削除又は消失、本サービスの利用によるデータの消失又は機器の故障その他本サービスに関連してユーザーが被った損害につき、当社の故意又は過失に起因する場合を除き、賠償する責任を負わないものとします。

3. 当社の責任の範囲

当社がユーザーに対して損害賠償責任を負う場合においても、当社の責任は、当社の債務不履行又は不法行為によりユーザーに生じた損害のうち現実に発生した直接かつ通常の損害に限るものとします。但し、当社の故意又は重過失に起因する場合を除きます。

第20条(権利義務の譲渡の禁止)

ユーザーは、当社の書面による事前の承諾なく、利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し、または担保に供することはできません。

第21条(事業譲渡・分離可能性)

  1. 事業譲渡

当社が本サービスに係る事業を第三者に譲渡する場合(事業譲渡、会社分割その他本サービスの主体が移転する一切の場合を含みます。)には、当社は、当該事業の譲渡に伴い、ユーザーの本規約に基づく契約上の地位、本規約に基づく権利義務及びユーザー登録に伴い登録された情報その他の情報を当該事業の譲受人に譲渡することができるものとし、ユーザーは、かかる譲渡につき予め承諾するものとします。

  1. 分離可能性

本規約のいずれかの条項又はその一部が、法令等により無効と判断された場合であっても、当該無効とされた以外の部分は、継続して有効に存続するものとします。

第22条(準拠法・裁判管轄)

  1. 本規約の解釈にあたっては、日本法を準拠法とします。なお、本サービスに関しては、国際物品売買契約に関する国際連合条約の適用を排除するものとします。
  2. 本サービスに関して紛争が生じた場合には、当社の本店所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。

以上

2021 年 7 月 27 日制定